妊娠中の鉄分補給は重要です!

妊娠して、まず考えたのはこれからの妊娠期間、何を気にして摂取していけば自分も赤ちゃんも元気にしてられるかな、という事でした。

やっぱり、有名なのは葉酸ですよね。

だから、妊娠する前の、妊活中に葉酸サプリが重要ということで、結婚してすぐから葉酸サプリを飲み始めていました。いつ妊娠しても良いようにと願いを込めて。

そしてめでたく妊娠したら次に気になったのは私が貧血気味だったので鉄分でした。

鉄分は赤ちゃんの成長にもとても必要だから、あまりお母さんが摂取出来ていないと赤ちゃんに取られてお母さんは疲れやすくなると聞いたからです。

あんまり足りないと赤ちゃんの成長にも影響するというから、怖いなと思いました。それで、葉酸サプリに加えて鉄分のサプリも買って飲んでました。

けれど、妊娠中はどうにも疲れやすくて、そんな中やった妊娠中期の血液中の鉄分の検査でもギリギリだったのです。

サプリ飲んでいても足りないのかな、と色々調べました。

それで、食べ物でもなるべく卵やほうれん草、プルーンを取ったりするように意識しました。

後はドラッグストアで薬剤師さんに相談すると、鉄分サプリを飲んでも実際に吸収されやすい鉄分でないと結局身体に吸収されないから、と言われスピルリナのサプリを勧められました。

成分量みると鉄分の含有量があまり多くないように見えるけど、吸収率が高いからオススメなのだそうです。

そう言われて鉄分サプリをスピルリナのサプリに切り替えました。

すると、後期の鉄分検査では中期の数値より良かったのです。

確かに、飲みだして1ヶ月くらい経った頃から疲れにくくなってた気がしてました。鉄分摂るにしても、吸収率が大事なんですね。

出産時の出血もかなり少なくて、赤ちゃんも元気に産まれてくれたのでスピルリナには本当に助けられました。

妊娠中は鉄分が必要なのですが、逆に妊活中の葉酸サプリには鉄分がない方が良いのです。

美白のためのサプリメントは補助食品

白くなめらかなお肌になりたいと、様々なスキンケアを行っている人におすすめなのは、活性酸素対策に用いるサプリメントの使用です。健康のために、ある程度の活性酸素も必要になりますが、あまりにも体内での生成量が多いと老化を促進させてしまい、見た目も老いて見えてしまいます。
続きを読む 美白のためのサプリメントは補助食品

乾燥肌を防止するためのスキンケア方法と用品

肌は年齢を重ねる毎に乾燥しやすくなりますから、スキンケアに使う用品選びにも気を使う必要があります。お肌を乾燥させないためにスキンケアを行う場合、保湿にいい成分が使われているスキンケア用品が大事です。

肌の乾燥状態に応じて、スキンケア方法を変える事は非常に大切です。お肌が赤くなったり、表面がガサガサになる理由は、肌が乾燥しているからだといいます。
続きを読む 乾燥肌を防止するためのスキンケア方法と用品